FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
GWもあっという間に終わり、お金と体力がなくなりました。
こんにちは、貴方のNです。

さてさて、我がfaceでは、ルームクリーニングも行っております。
たいていは、コーヒーなどのしみや、タバコの臭いといったものなんですが、最強の車がやってまいりました。
それらに加え、いろんな臭いが染み付いておりました。
カビっぽくも見えますね。

シェンタ1
運転席・助手席とも黒かびのような汚れが...。

シェンタ2  シェンタ9 
助手席                           天井
シェンタ5
シートを外した状態

シェンタ6  シェンタ4
床に内張り全て外して清掃します。         床も剥がすと結構広いんですね。
丁寧に...そして徹底的に!

シェンタ10  シェンタ11 
運転席・助手席...この輝き!           リアシートもご覧のとおりです。

シェンタ12
天井もすっかりきれいになりました。


外観だけきれいにしても、車内が汚いと乗る気になれませんし、誰も乗せられませんね。
ここまで徹底的なクリーニングは、個人でやるのは設備的にも時間的にも厳しいですからね。
どんな汚れも...て訳にはいきませんが、持てる技術を最大限に使い精一杯やらせてもらいます(^^)

U自動車さま、ご用命ありがとうございました。









スポンサーサイト

2014.05.07 
おはようございます。
昨日からエリシオンのルームクリーニング作業入ってます。
セカンドシート付近に嘔吐されたとの事(>_<)
ついでに車内全体のクリーニングをご依頼いただきました。



ルームクリーニング用機材にて作業中
除菌効果のある、洗浄液中和剤を噴射しながら
汚れも一緒に吸い込んでいきます。


天井内張り外しての作業です。

フェイスアトリエの風景ご覧下さいませ。

2011.02.16 
HPよりご来店いただいたS様 ポルシェカイエンのご紹介です。
センターコンソール部分に飲物をこぼされて、脱着洗浄をご希望との事で
入庫頂きました。

とは言いましても、今回、カイエン様は初めての脱着作業
S様がご購入されたディーラー様に分解マニュアルを頂けるということで、
作業開始!
外国車は予想も付かない部品構造なので、闇雲に外すと傷をつけたり、
ツメが折れたり、大変です。S様、ディーラーの担当方、マニュアルありがとうございました。

DSCN1581-1.jpg

DSCN1578.jpg   DSCN1580.jpg
まずは後部座席から、外します。分解図にはツメの構造図がないので、手探り状態で作業!
どきどきしながらも、キズつけないよう慎重に・・・・少しずつ外せてきました。
DSCN1559.jpg   DSCN1561.jpg
                             コーヒーのこぼれた跡も少しずつ発見!!
DSCN1563.jpg   DSCN1567.jpg
キズつけないようマスキングもしながら・・・感と経験を頼りに!ひとつ外すたびにホッとします(^_^;) 
DSCN1568.jpg
ダクトの上、ガイドの上にも、こぼれた跡発見(^_^)
DSCN1571.jpg  DSCN1572.jpg
ダクトの中は、固まった跡を、スチームで浮かして、トルネーダガンで洗浄です。
DSCN1573.jpg  DSCN1575.jpg
                     洗浄後はエアーで水分飛ばして、乾燥!!

無事に終わりました。どきどきしながらも、外すのは案外楽しい有留兄です。(^。^)

S様は遠方よりお越しで、当店をお探しくださり感謝しております。
誠にありがとうございました。m(__)m

またのご来店お待ちしております。



2009.11.03 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。