FC2ブログ
業者様のご依頼で、10月に業者様でボディコートをしたばかりで、
全体に水垢ついて、クレーム処理・・との事です。(>_<)

お客様としても、数万払われてボディコートしたにも関わらず、水垢つくとは許せないはずです。

しかしながら、この水垢は水道水の乾いた跡!
私(兄です(^.^))の察する所、
水道水を掛けっぱなしで、拭き上げをされなかったか、知らずのうちに、
水道水をかけられたのでは・・・?と思われます。

どんなコーティングでも
水道水を拭かずに放置して、跡の残らないカーコーティングはありません。
残念ながら・・・


「じゃあ、雨も降るたび毎回拭かないといけないの?」


と、聞かれますが、雨はそのつど拭かずとも、定期的な洗車で雨シミは大体防げます。

しかし、水道水には、主にケイ素(カルシウム)が含まれる為、それが、
あらゆる所に!それも頑固に!こびりつき、ただ拭いただけでは落ちません。


車の美観を維持し続けるには、少なからずポイントを押さえたお手入れが必要です。
カーコーティング施工しただけで、何もしなくても良いわけでないのです。


ただ、全てのお客様が、お手入れに時間を、または費用をかけられるわけではないので、
お客様誰にでもに一律に、カーコーティング施工をお奨めするのはプロではありません。



当店では、お客様に、日ごろの管理方法などお聞きした上で、お客様の了解の元、
カーコーティングの御注文承っております。

お客様が、お手入れが楽になり、お車の美観にご満足いただける事を優先に
お奨め致しております。

DSCN1654.jpg

DSCN1653ブログ   DSCN1652ブログ

DSCN1656ブログ


前文長くなりましたが(^^; 、

仕上がりの方は、もと通り、新車時の状態に近づきました(^-^)

業者様、いつもご依頼ありがとうございます。

しかし、クレームはお客様にとっても残念なことですし、また
業者様にとっても喜ばしいことではないので、
お客様に十分なお手入れのご説明よろしくお願い致します。m(__)m


スポンサーサイト



2009.11.10 


Secret