FC2ブログ
CHRISLER JEEP 日置市 M様

ご依頼頂きましてありがとうございました。m(__)m

DSCN2262_R.jpg

ソーラーガード HPスプリーム4 可視光線透過率4% シリーズの中で1番濃いフィルムですが
屋内、屋外、晴天、曇り、角度により見え方が違います。

見た目はただのスモーク系フィルムですが、その構造は

1層目→染色されたフィルム(表側)
2層目→金属スパッタ加工を施されたフィルム(車内側)

この2枚の組み合わせで構成されたフィルムで
一般的なプロ用カーフィルムに比べ、高い熱遮断効果があり
なんと総太陽熱エネルギーを、約58%カットできるという特徴があります。

一般的なプロ用染色フィルムの同じ可視光線透過率4%を貼りつけた場合は、
熱エネルギーカット率約25%程度です。
つまり、一般的なプロ用染色フィルムに比べて、
HPスプリーム4は2倍以上の熱エネルギーカット性能

があることになります。


なぜこんなに差が出るのかというと、
一般的なプロ用染色フィルムには金属塗膜がないからです。

2枚目にミラー(メタリック)系の金属タイプのフィルムを重ねて貼るなら、
熱遮断効果はHPスプリームに近づきますが、
2枚貼るのですから施工代金も2倍ほどかかります。

この点を考慮した時に、HPスプリーム1粒で2度おいしいということになります。

料金的に見ると

M様のジープで  国産カーフィルム(染色) \39000(税込)
         HPスプリーム  \46000(税込)

         その差 \7000になりますが、

 国産カーフィルムでHPスプリーム同等性能を引き出すには
  1枚目に国産カーフィルム(染色)          \39000 と 
  2枚目に国産カーフィルム(ミラー系金属塗膜加工品) \43780 を
                重ね貼りして、\82780 となり
                約2倍もの金額が必要になります。
           
                 
単純に
HPスプリームは
国産カーフィルムにプラス7000円で、もう1枚、金属塗膜加工された
フィルムが付いてくると考えると安いものですね。(^-^)

夏場の車内を快適に過ごしたいと思えるお客様には、特にお勧めの逸品です。



施工前                      施工後
DSCN2255_R.jpg DSCN2256_R.jpg


施工後屋外で撮影              この角度から1枚
DSCN2257_R.jpg DSCN2259_R.jpg

さらに後ろからもう1枚
DSCN2258_R.jpg

快適な車内を作る ゛高い遮熱性能"

くどい?(^_^;)








スポンサーサイト



2011.02.17 


Secret